【英語 勉強方法】英語版の漫画で学ぶのがおススメその理由

やっぱり表現力を磨くなら漫画って意外にいいかもしれませんよ?!

英語を勉強するうえで、やっぱり楽しくないと続かない!という考えです。

だって面倒だし大変だし。

そんなもん続けられませんよね。

ってことで今日は漫画で英語を学ぶのがおススメな理由についての記事です!

英語版の漫画で学ぶのもおススメな理由

まずなんでおススメかってことですが、表現力というのでしょうか。

漫画だといろんなシーンでもちろんいろんな表現がありますよね。

それに恋愛ものから日常、どんなジャンルも網羅されています。

おススメポイント

もう少し具体的になぜ、おすすめなのかということについて。

①シーンごとにコマとセリフがある。

つまりこれは、そのシーンとセリフが結び付くため、覚えやすいという超絶メリットがあります。

みなさんこんな勉強法を聞いたことありませんか?単語を覚えるときに、イメージとセットにする。というもの。

そうすることで、イメージと単語が結び付き、思い出しやすくなるんです。

それと同じ原理が働きます。

単語や慣用句ももちろん、セリフを丸ごと覚えてしまうのもいいことなんです。

セリフを丸ごとと覚えるのは、なんとなく無駄なんじゃないか?と思うかもしれませんが、いやいやそうではありません。

セリフを覚えて、すぐに使ってみてください!そうすると自分のものになるので、次から頭で考えなくてもスッと言葉が出てきます。

私も覚えたての単語やセリフは率先して使うようにしています。すると驚くくらい簡単に覚えられちゃうし、その後忘れません。

②読んでいて楽しい。つまり勉強しているのに楽しい。

これすごくないですか?

勉強ってつまらないからやらない。というか、普段からみんな忙しくて疲弊してるから’’やれない’’んですよね。

だったら、勉強が面白かったら続けられちゃうんじゃないでしょうか?

っていうか続けられます!

これも、超絶メリットです。

大概、挫折するんですよね。勉強って。

特に普段から習慣とする勉強ってかなりモチベーションが高くないと無理です。

かくいう私も、アメリカにいるってことがなかったら、ぜっったい勉強していません。というか今も勉強してないや笑

ただ、分からない単語や言い回しがあったら、それは調べたほうがいいです。

そして、読み返したときに、あれ、なんだったっけとなると思いますが、そこで、ノートを見返して、確認してください。

すると、2,3回読み返したら、もう覚えてしまっています。

そう、人間って、頻度の多いものに対すると覚えれるんです。

逆にめったに出てこないものは覚えられません。

それが、この漫画勉強法では、読み返すことで、覚えられるっていう。

そして、次に読んだとき、今度は単語が分からないというストレスがなくなるので、更に楽しく読めちゃう。そして、更に記憶に刷り込まれるという最強ループです。

③ほとんどの漫画は英語化されている

どれで勉強するかはあなた次第ですが、今やほとんどの日本発の漫画は英語化されています。

実は私の兄も漫画家なんですが、驚くことに英語化されていました!!

マイナーかもですが、それでもしっかりと英語化されてるってすごい。

せっかくですから、購入するのがベストかなと思います。英語版漫画村みたいなサイトもあるので、無料で見れちゃったりもしますが、そこは各個人の判断にゆだねます。

ちょっと話の論点がずれていきますが、ジョジョって英語の文字がとってもしっくりきます笑

すごいかっこいい。

他にも、英語になることで、むしろかっこよく感じます。

集めたくなりますが、なかなか割高なので、悩むところ。。!

ちなみにアメリカの本屋さんには日本の漫画専門ブースがあって、日本で人気なものも結構置いてあります。むしろ私の知らないもののほうが多いかも!

というくらいアメリカに漫画は浸透しているんですね。

それを利用しない手はないかも?

デメリット

なんでしょう?デメリットと書いたものの。

購入すると高いってことかな。

もしかすると日本では手に入れずらいかもしれませんね。

日本にいながらわざわざ英語版を買う需要ないから、その入手性は問題かもしれません。

少し、調べて、購入できるかは後で気が向いたら追記することにします。

ああ、ありましたね、デメリット。

それは、発音を聞けないってこと。

例えば、ドラマや映画なので、英語を勉強する場合には、発音を聞くことができます。

漫画はこれはできません。

ただ、逆にドラマや映画だと、知らない単語を調べづらいっていうデメリットもあるってこともあるんですよ。

だって、英字幕がどんどん進んでっちゃうから。

いちいち一時停止して、知らない単語調べてもう一度再生して、また知らない単語が来たら一時停止しようとして、今度は少し通り過ぎちゃったから少し巻き戻して、、なんて作業。

ちょっと、めんど、、いや、超面倒ですよね。

これがないのは利点です。もちろんリスニングはないので、それは、漫画以外の方法に頼りましょう。

だいたい、私の思っていたことは書けた感じで満足。

他にももしおススメ学習法があったら是非コメントしてくださいね^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です