【中学英語】▶︎動詞LOOKと前置詞-at-for-to-into-on-beyond-との組み合わせ

自動詞/他動詞 look

意味 ~をみる

とても基本的な単語look。多くは、自動詞として使われます。Lookの後ろに特に言葉(目的語)が来なくても通じるどうしです。

よく会話でも、「ほら見て!」というとき、Look!とよく使います。

他にもLook at that! あれを見て!などもよく耳にしますね。

また注意したいのは、このような命令文の形でない場合。Lookの意味が「見る」という意味から少しだけ変化します。

You look beautiful.  君はきれいだね。(きれいに見えるよ。)

You look tired.  君は疲れてるね。(疲れて見えるよ。)

このように、自分以外の主語が来る場合は、「~に見える。」という意味になります。

▶︎動詞LOOKと前置詞-at-for-to-into-on-beyond-との組み合わせ

さて、では本題の前置詞と組み合わさるとどういう意味となるのか、確認してみたいと思います!

まず相性のいい前置詞は以下がメインになります。

at  ~で

for  ~ために

to  ~へ

into  ~の中へ

on  ~の上で

beyond  ~を超えた

look at ~を見る

lookと前置詞との組み合わせで最も、簡単でなおかつ使用頻度の高い組み合わせです。

atはあるポイントを表しますので、Look atで、「~をみて」という意味となります。

Look at that.  あれをみて。

Look at me.  私をみて。

ちなみによく似た表現で、take a look at ◯◯というものがあります。

この場合は、「ちょっと見て」「ちらっと見て」というように、一回だけ少し確認して?というような場合に使われます。

Take a look at my son, please? 息子をちらっと見てくれない?(手が離せないような場面で)

aがlookの前についているので、それは、回数を持ったものとして考えることができます。そしてaは一回という意味にもなります。そのため、「ちらっと」という意味合いとなります。

look for  ~を探す

この組み合わせは、ほとんどの方もご存知ではないでしょうか。be looing forで覚えている方が多いかもしれません。

探しているという場面では、現在進行形で、be looking forを使いますが、現在形はあまり使われません。

I’m looking for the rest room.  トイレを探しています。

✖I look for the rest room. こう言ってしまうと、習慣的にいつもトイレを探しているように聞こえてしまいます。

look to  ~に気をつける、~を頼りにする

toは「〜へ」「〜に対して」という意味があります。

toは「〜に対して」という意味もあることから、「〜に対して見る」つまり「気をつける」という意味になります。

We need to look to a stray dog in this town.  この街では野良犬に気をつける必要があるよ。

また、「を頼りにする」という意味とは結びづらい感がありますが、toの「に対する」という意味とlook「を見る」を合わせて、「頼りにする」という意味となります。

I look to my father for help.  父を頼りにする。

look into  ~を覗き込む、〜を調査する

intoの「〜の中に」という意味から、覗き込む。という意味となります。

また、「覗き込む」つまりよく見る中身を見る、という意味から「〜を調査する」という意味でも使われます。

He looked into the well.  彼は井戸を覗き込んだ。

She looks into stratum.  彼女は地層を調査しています。

look on  ~を傍観する

look onで「〜を傍観する」と使います。

見ているだけで特に何もしない、しようとしない様子を表したりするときに使います。

He looks on dream without doing.

She always looks on good side.  彼女はいつもいい面ばかり見る。

また少し違う意味に使うこともできます。

look on as 〜を〜とみなす

他にもasを付け加えることで「〜を〜とみなす」と使うこともできます。

I look on him as lazy.  私は彼を怠け者とみなしている。(怠け者だと思っている。)

look beyond  ~の先を見据える

beyondは「を超えて」という意味があります。

超えたところを見るということから、「先を見据える」という意味で使います。

Look beyond the bridge.  その橋の先を見て。

Look beyond immediate the goal.  その目先のゴールの先を見ろ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です