【中学英語】▶︎動詞COMEと副詞-on-in-out-up-over-前置詞との違いが分かる解説

前置詞と副詞の違いって分かりづらいですよね。

一見前置詞のように見えるon inがcomeとくっつく場合は副詞になります。

でも前置詞でも副詞だったとしても特に使い分けが必要とかそういうわけではありません。

ただ、前置詞、副詞かの見極めの一つとして、inやonの後に名詞が来なくてもいい。その場合、副詞なんだ。と考えることができます。

つまり、そのinやonは動詞とのセットなのか、その後ろにくる名詞とのセットなのか?を考えるということです。

後ろにくる名詞とのセットの場合には、前置詞。

動詞とセットで意味を成す場合は、副詞。

前置詞とcomeとの組み合わせは前回の記事で書いたので、今回は副詞とcomeを組み合わせたら、どうなるのかを確認してみたいと思います。

on  ~の上に

in ~で、~の中で

out 外に

up 上へ

over を越えて

come on  こっちきて

一番の代表例come onですが、いろんな意味で使われます。

Come on.  こっちへきて。

Come on!  頼むよ!

Come on!  頑張れ!

Come on!  しっかりしろ!(何やってるんだ!)

どの意味で言っているかはその場の雰囲気、会話の流れで判断します。

また、こっちへきて。という意味のcome on.についてですが、come here.でも同じように「ここへきて」という意味を作ることができます。

Come on.  フレンドリーにこっちにきてという意味。

Come here.  ここに来い。若干上から目線を感じます。toが必要ない理由はhereが「ここへ」と言う意味の副詞で、「〜へ」という意味まで含んでいるため。

come in  入ってきて

come onととっても似ていますが、使い方は全く違います。

inは「〜の中に」という意味ですので、come inで「入ってきて」「どうぞお入りください」のように使います。

Come in.  入ってきて。

May I come in?  入っていい?

他にも、こんな言い回しもあります。

This comes in useful.  これは役に立つ。

It comes in handy.  それは便利だ。

come out  ~出てくる

offとout。それぞれなんとなく似ているような意味っぽいので、come offとcome outの意味を混同しがちです。

offは離れる、に対して、outは「~の外に」という意味です。

ですので、「外にくる」つまり「出てくる」と訳します。

Come out. 出てこい。

A bone came out the ground.  骨が地面から出てきた。

My key which I have lost came out.  失くしてしまった私のカギが出てきた。

come up  でてくる

upには「上に」という意味があるので、comeと組み合わせると上にくる。つまり「出てくる」

The sun comes up. 太陽が昇ってくる。

I come up with an idea. 私はアイデアを思いつく。

come over  ~へ来る

come overとcomeはあまり意味に違いはありません。

強いて言えば、come overの方が、遠くから来る。というニュアンスがあることくらいです。

Come over here, please. こっちへ来てくれますか?

Do you want to come over my house?  私の家へ来たいですか?(来てみない?)

前置詞と副詞の違いまとめ

今回は、comeと副詞との組み合わせに特化して書いてきましたが、何となくわかってきたのではないでしょうか。

副詞で使う場合には、そのinやonの後ろに名詞を置く必要がありません。

Come onが一番身近な例ですね。

前置詞で使う場合、例えばtoを例に考えると後ろに絶対に名詞が必要です。

✖Come to.

Come in.やCome on.は聞くけど、Come to.って聞いたことないですよね?

それは、toが前置詞で、inやonは副詞だったからなんです。

副詞の場合は、その前にくる動詞とセット。

前置詞の場合は、その後ろにくる名詞とセット。

実際の会話では、こんなこと全く気にしないでOKです。そんなこと気にしてたら会話にならないし、そんなこと相手も気にしていません。

大事なのは、話すこと。意味が通じない訳ではないので、気にしすぎる必要はありませんが、知っていると更にスキルアップにつながることは間違いないですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です