【中学英語】 Whatの用法-例文で解説-本当に大丈夫?5つの使い方

Whatを使った文はどんなパターンがあるかを把握しよう!

今日のテーマは「What」

基本となるところですが、しっかりパターンを覚えておかないと咄嗟の表現力にかなりの差が出ます。

意外と後で混乱を招く要因になりますので、ここでおさらいしておきましょう!^ – ^

まず基本的な用法としては、以下の5つになります。

これさえ分かってしまえば後はもう大丈夫!

①What+be動詞

②What+do/does(助動詞)

③What+名詞+do/does(助動詞)

④What+be動詞+動詞ing

⑤What+一般動詞

①What+be動詞

ではまず、What+be動詞から見ていきたいと思います。

例えば以下のような文です。

「What is this? これは何ですか?」

少し難しい話をすると、この’’what”は補語を指します。

what(何)=this(これ)

と言う形が成り立つと言うこと。

例えば、You are a genius.と言う文で考えると、You=a genius(天才)

主語と補語がイコールになります。

What is this? It’s my notebook.  これは何ですか?私のノートです。

What are those? They are toys for children.  あれらはなんですか?子供用のおもちゃです。

What is in the box? My shoes are in.  私の靴が入っています。

3番目の文章の場合にもin the boxが補語で、What(何)=in the box(箱の中身)と言う形が成り立ちます。

②What+do/does(助動詞)

次は、What+do/doesと言う形。

助動詞って言葉、なんだか分かりづらいですが、疑問文を作る場合のdoやdoesのことです^ – ^

What do you like? 何が好きなの?

この文はもしかしたら一番理解しやすいかもしれませんね。

単純に、Do you like?の文頭にWhatをつけるだけです^ – ^

What do you do?  何をするの?

What does he know?  彼は何を知っているの?

What do they go?  彼らはどこに行くの?

③What+名詞+do/does(助動詞)

これは、上の②の質問に少し限定を付け加えた場合に用いられます。

What sports do you like? 何のスポーツが好きなの?

この例では、スポーツに限定して聞いていますね^ – ^

What do you like sports?と言う順番でも伝わらないことはありませんが、What sports〜と文を作る方がより相手に理解してもらいやすいです^ – ^

What toys does your son have?  あなたの息子は何のおもちゃを持っていますか?

What kind of alcohol do you drink?  何の種類のお酒を飲むの?

What song do you like?  何の歌が好きですか?

④What+be動詞+動詞ing

この形は現在進行形そのものですね^ – ^

be動詞に動詞ing形を組み合わせることによって、「現在進行形」の形となります。

そして、その文頭にWhatを置くだけでこれもOK!

What are you doing?  何をしているんですか?

What is he looking for?  彼は何を探しているの?

What are they talking?  彼らは何を話しているの?

⑤What+一般動詞

最後に、What+一般動詞と言う形です。これは先に例文から見てください^ – ^

What makes her happy? 何が彼女を幸せにしてるんだ?

What makes me angry? 何が私を怒らせてるんだ?(自問自答)

What happened? 何が起こったんだ?

この場合には’’What”を主語として考えます。そのままWhatを’’何が’’と訳してしまえば、日本語に変換して考えやすいと思います^ – ^

注意ポイント

ただ、注意ポイントとして、現在形の場合、Whatの後の動詞には「s」がつきます。

つまり、このWhatを3人称単数現在として捉える。と言うことになります。

これで一通りの Whatの使い方をおさらいできました。

基礎的な用法のWhatでしたが、こうやってまとめてみると意外といろんな使い方があるんだと理解していただけたと思います^ – ^

さらには、応用として、過去疑問形や、過去完了の疑問形などもあったりします。

単純に、What are you doing? 何しているの?がWhat were you doing? 何していたの?と時制が変わるだけですので、特にWhatとしての使い方が変わる訳ではありません^ – ^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です